title_06.gif

photo_01 (1)

製品の特長

● CO2削減を大きく実現します
● 意匠変化がなく、可視光線透過率も変わりません
● 断熱効果で夏涼しく冬暖かい
● 結露の発生を抑制します
● 紫外線から窓際物品を保護
● 約8年間の耐久性です
● ガやカメムシを寄せ付けない
● 電気代を大幅節約
● 外壁に塗布する事により、汚れがつきにい
● 無色透明な液体の断熱コーティング剤
● 低コストで施工できます

hi508.jpg

用途ガラス(各種)・外壁・ビニールハウス
施工場所店舗・ビル・マンション・自宅・車両(各種)・カワラ棒

紫外線・赤外線とは

紫外線とは

電磁波の一種で波長が0.2ミクロン程度から0.4ミクロン程度の光(電磁波)をさす。人体には化学作用(日焼け、皮膚ガンのもとになる)として影響を及ぼす。
通常波長280nm~400nm付近の光のことを言う。

勿論人間の目では認識できない。
太陽光の中に1%含まれているが、オゾン層の破壊等で最近は注目されている。
紫外線自体は波長により3種類に分類されています。

・UV-A(400~320nm)小皺の原因、皮膚への影響(浸透性)大
・UV-B(320~280nm)日焼けの原因、皮膚への影響(浸透性)中
・UV-C(280~100nm)通常はオゾン層で吸収され地上には到達しない

uv.gif



[夏場]
外気温差 28℃~38℃ 室内設定温度 約27℃
温度差 1℃~11℃

[冬場]
外気温差 -5℃~8℃ 室内設定温度 約18℃
温度差 23℃~10℃

赤外線とは

電磁波の一種で、波長が0.7ミクロン程度から100ミクロン程度の光(電磁波)をさす。
人体には熱作用として影響を及ぼします。
通常近赤外線、赤外線、遠赤外線に分類されます。

一般的には、物を温めるがこの中で一番強いのは近赤外線と言われている。
人間の目には認識できません。

ガラス熱分布解析システム試験

[Before(約30℃]

nasi3.jpg

[After(約28℃)]

ari3.jpg

産業技術総合研究所

shiken.jpg

他者との違い・工夫

多岐にわたる環境負荷低減への取り組みの中、HI508コートはオフィスビルの窓ガラス(内側)に塗るだけで、省エネルギー(CO2削減)に寄与致します。

また、消費電力量の低減だけでなく、最大電力量の低減にも効果があり、経費削減策にも貢献します。

【A社の場合】

shiken_2.jpg

※上記数値は、あくまでも実験数値であり、使用環境により変化するため、
 これを保証するものではありません。

shiken_3.jpg

grapf.gif